aikoブログ

働く主婦です。生活、読書などを書いています。

買い物のニュースタイル スキャンアンドゴーを使ってみた

f:id:arafif-aiko:20210809115327j:plain

 

こんにちは。

aikoです。

 

先日 勝間和代さんがYoutubeで

スキャンアンドゴーがとても便利だとお話されていました。

 


www.youtube.com

 

ブログでもスキャンアンドゴーのお話を書いていらっしゃいます。

 

katsumakazuyo.hatenablog.com

 

私の家の近所でも、最近使えるようになった

スーパーがあるので、実際使ってみた感想などを

今日は書いてみようと思います。

 

 

スキャンアンドゴーとは

スキャンアンドゴー(Scan&Go   Ignica )とは

買い物の支払いをスマホで行うことのできる

スマホ決済機能システムです。

 

スキャンアンドゴーが使える店舗は?

スキャンアンドゴーが使える店舗は

開発企業であるカスミ、マックスバリュー関東、マルエツなどです。

最新の導入店舗は公式サイトをご確認下さい。

 

ignica.com

 

スキャンアンドゴーの使い方

  1. アプリを入手し必要事項を入力
  2. 店舗に行きアプリにチェクイン
  3. 商品のバーコードをスキャン
  4. 専用レジで会計

ざっくり説明すると、こんな感じです。

私はメインカードにしている楽天カードと紐付けました。

 

実際つかってみた

アプリに必要事項を入力しお店へ。 

初回は失敗・・・

使い方が良くわからないまま買い物開始。

途中、店員さんに使い方を聞いてみました。

「タッチアンドゴーってどう使うんですか?」

「・・・スキャンアンドゴーの事ですか?」

タッチアンドゴーは飛行機だよ。恥っ^^;

聞けば、バーコードをスキャンしてカゴに入れていく

という事らしい。

すでにカゴにかなり入れてしまっていたので

これを全部出してスキャンするのはむしろ面倒・・・

という事で挫折し、通常レジに並びました・・・

 

2回目リベンジ

今回はスキャンしてからカゴに入れます。

商品そのものバーコードだけではなく

ポップのバーコードでもスキャン可能です。

 

f:id:arafif-aiko:20210809115631j:plain

 

アプリ上で数の増減も可能です。

私の他にバーコードをスキャンしている人は見当たらず。

変な人と思われているかも知れません^^;

 

商品をカゴに入れ終えたら

専用レジへ。

アプリでお会計→購入するをタップします。

表示されるQRコードをQRコードリーダーにかざします。

 

f:id:arafif-aiko:20210809231957j:plain

 

完了すると「ありがとうございました!」

と大きな声で機械がお礼を言ってくれます。

あっさり終了して

「あれ?もう終わり?もう行っていいの?」

と不安になるくらいです(笑)

専用レジは誰も並んでいなくて

あっという間に会計が済みました。

 

使ってみての感想

まだ使っている人が少ないので

専用レジはガラガラです。

通常レジが長蛇の列でも

素早く会計できて快適です♫

クーポンやポイントも使えてお得感があります。

デメリットとしては

1つずつスキャンするのが面倒に感じました。

 

私の結論

スキャンアンドゴーはレジ待ちが少なくて

快適だけど、アマゾン・ゴーのように

商品をそのまま持ってお店を出れば

会計が終わっている、というサービスが

普及されたら買い物がとても快適になるなぁ

と思いました。

アマゾンや楽天でこんなサービスが開始されたら

真っ先に飛びつきます(笑)