aikoブログ

働く主婦です。生活、読書などを書いています。

読書メモ    NASAより宇宙に近い町工場  植松 努

植松 努さんは北海道の町工場でリサイクルに使うパワーショベルに使うマグネットを製造する会社を経営する傍ら宇宙開発をしている。

この世から「どうせ無理」を無くすための手段として宇宙開発をしている。

 

どうせ無理だと思ってやらないのではなく成功するまでやる、それが成功する秘訣。

人と出会い、本を読むと昨日の自分ではなくなり、人生が変わる、やったことのない

事はやればできるようになる。知らない事は調べればいい。明日の為に学ぶ。

 

まわりに無理だと言われながら、大好きを

実現させていく植松さん。

見習わなければ💦

 

NASAより宇宙に近い町向上

植松 努著 ディスカバー・トゥエンティワン