aikoブログ

働く主婦です。生活、読書などを書いています。

小麦は悪なのか? それでもやっぱりパンが好き

フランスパンを食べる男の子のイラスト

こんにちは。

aikoです。

 

皆様はパンやパスタなど

小麦を使った食べ物は

お好きですか?

 

私はランチや外食で

パンやパスタを

好んでよく食べています。

手軽で美味しいですよね♪

 

でも最近 何かと

[ 小麦 ] が悪者に

されている感じがします。

 

[ 長生きしたけりゃ小麦を食べるな ]

とか

[ いつものパンがあなたを殺す ]

など

衝撃的なタイトルの本も

多数 出版されています。

 

YouTubeでも

小麦粉を使わないお菓子など

ヘルシーなものとして

たくさんアップされています。

 

今日は小麦は本当に体に良くないのか?

という疑問について

考えてみたいと思います。

 

 

 

 小麦が良くないと言われる理由

  

小麦が体に良くない、と言われるのは

 

・遺伝子組み換えされた

 現代の小麦は血糖値を上昇させる

 作用が強く、血糖値が高い状態が続くと

 インスリン抵抗性を起こし

 体を老化させる

 

・小麦に大量に含まれるグルテンが

 精神疾患や糖尿病、肥満、心疾患などの

 原因になる

 

といった説を書いた本などが

多数 出版されてたり

動画配信されているからかなと

思います。

 

小麦に含まれるグルテンは

万病の元だから

食べたらいかん!

といった主張ですね。

 

セリアック病とは

セリアック病とは

グルテンに対し異常な免疫反応を生じ

自身の小腸粘膜を攻撃してしまう

自己免疫疾患の1つで

腹痛や下痢などの症状が現れる

疾患です。

 

プロテニスプレイヤーの

ジョコビッチ選手が

このセリアック病に苦しみ

グルテンフリーの食事にしたところ

体調が良くなり

テニスのパフォーマンスが上がった

というのは有名な話です。

 

海外セレブや

日本のプロスポーツ選手にも

取り入れている人がいますね。

 

私の場合

小麦は悪い!

という情報もあれば

そんなに気にする必要は無い

という情報もあり

[ 一体どっちやねん!? ]

と悩ましいところです。

 

小麦が様々な病気や

認知症までも引き起こす

とう説を唱える人もいて

[ 怖っ(*_*) ]

とも思います。

 

でも小麦を食べて

体調が悪くなるなら

パスタやピザの本場

イタリア人は

体調不良の人ばかりなのか?

といったら

そんな事は無いのではないでしょうか?

 

日本人でも

毎朝パンを食べている人が

みんな体調不良かといったら

そんな事は無いと思います。

 

なので

小麦アレルギーや

セリアック病で無いなら

そこまで神経質にならなくても

良いのかな

という結論になりました。

 

どんな食べ物も

一長一短。

1つのものを

食べ過ぎるのは

良くないので

色々なものを

バランス良く食べる事が

大事なのではないでしょうか。

 

私は米粉パンが好きで

毎日のように食べていますが

米粉パンって

あんまり膨らまないんですよね。

なので

小麦グルテン配合の

米粉を使って作っています。

 

[ グルテンが入ってるんだったら

米粉にする意味無いやん! ]

というツッコミを受けそうですが

それでもやっぱパンが好き!

 

なので

料理に使う小麦粉を少し控えめにして

バランスを取ろうと思います。

 

皆様も程よい小麦ライフを〜(^o^)